栃木県日光市の畳屋さん。対応エリア:全国どこでも行きます。海外取引実績あり(サイパン、台湾)
Toggle

よくある質問

Q1:一概に畳替えって言うけど、どういうことですか?

畳替えには、【新畳・表替え・裏返し】の3種類があります。
『新畳』 – 畳床・畳表・畳べり・すべて新品で作ります。
表替え』 – 今使用している畳床はそのまま使用し、畳表・畳べりを新品と交換します。
裏返し』 – 今使用している畳床を使用し、現在張り付いている畳表の裏側を使用し作ります。畳べりは新品になります。(畳表の痛み具合によっては、加工できない場合があります。)

Q2:畳って天然素材?

もちろん天然素材です。(近年。加工した畳表・畳床も製造されています。もちろん体には安心・安全な材料です。)

Q3:畳の特徴はどういう所ですか?

①室内の空気を綺麗にする(綺麗な酸素を提供)
②有害物質の吸着・吸音性・湿度の調整
③リラックス効果(いぐさにフィトンチッド【森の香り】成分が多く含まれている)
④適度な弾力性
⑤断熱効果があります(あたたかい)

Q4:畳の大きさっていろいろあるのですか?

畳のサイズは数種類あります。

・京間 – 191cm×95.5cm
・中京間(本間) – 182cm×91cm
・江戸間(五八間) – 176cm×85cm
・団地サイズ – 170cm×85cm(現在は、加工前の状態で約200cmかける100cmのサイズもあります)

Q5:以前カビが出た時があったのですが、良い対策はありますか?

カビが発生すると言う事は畳が湿気を十分にとっているという証拠ですが、カビが出るより出ないほうがいいに決まっています。まずは、風通しを良くする事です。(湿度をなるべく下げる)カビが出てからでは処置するのが大変なので、カビが出る前に防カビ処置をすることをお勧めします。(畳店で取り扱っています)カビが出てしまったら消毒用エタノールをまんべんなく吹き付け乾いたら掃除機でよく吸い取り、畳をよく乾燥させましょう。

Q6:畳のお手入れはどうすればいいですか?

・畳をふく時は、原則から拭きしてください
・天気の良い日に窓を開けて風を通しましょう
・ピアノ・机のような足のある重いものは、直に置かず下にかい物をしてください
・なるべく畳の上に絨毯や上敷等を敷き詰めないでください。カビ・ダニの発生する原因になります

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top